【居酒屋あきこ】みんな大好き鶏つくね

子どもの頃、よく父がお土産に買ってきてくれた鶏つくね。
記憶をたどり寄せて味と形を再現してみました。(葉っぱの形をしていました)
今では父が、この鶏つくねを楽しみにしてくれています。

皿:染錦更紗紋段付6.5寸丸皿(福珠窯)

 

レシピ

<材料>

■つくね
鶏ひき肉 350g
玉ねぎ  1個
卵    1個
しょうが 1片
にんにく 1片
片栗粉  大さじ1
油    大さじ1
醤油   小さじ2
こしょう 少々
塩    ひとつまみ

■タレ
しょうゆ 大さじ2
酒    大さじ2
みりん  大さじ2
砂糖   小さじ2

<作り方>

(1)玉ねぎはみじん切り。にんにく・しょうがはすりおろす。卵は溶く。
   材料をすべてボールに入れる。

(2)粘りが出るまでよく混ぜる。

(3)フライパンに油をしき、スプーン2つを使ってタネを落とす。
   火が通りやすいよう真ん中を凹ませ、軽くならす。

(4)最初は弱めの中火。
   うっすら焦げ目がついたら裏返す。
   逆面もいい焼き色がついたら取り出す。

(5)タレの材料を小鍋で煮立てる。

(6)(5)につくねを入れる。ここでタレと絡め、中まで火を通す。

<MEMO>

しょうが、にんにくはお好みで。
タネに大葉を混ぜ込んでもおいしいです。

たくさん作って焼いて、冷凍保存しておくと便利です。
耐熱皿に並べて、タレかけてラップしてチンすると、固くならずふっくら仕上がります。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です